So-net無料ブログ作成
検索選択

ネットで劇物販売容疑=会社員の男を書類送検―福岡県警(時事通信)

 爆発物の原料にもなる硫酸などの劇物を不正に販売したとして、福岡県警外事課などは25日、毒劇物取締法違反(無登録販売)容疑で、同県行橋市の会社員の男(25)を書類送検した。また、男性会社員に薬品を販売していた化学薬品販売会社(東京都港区)と、同社福岡支店の男性社員(54)も、販売手続きに不備があったとして同法違反容疑で書類送検した。
 同課によると、会社員の男は昨年8月下旬以降、同社などから購入した劇物をインターネット上で全国の約170人に転売したとみられ、自宅から約40品目計約1トンの劇物を含む薬品が見つかった。「転売で利益を得たかった」と話しているという。販売会社側も容疑を認めているという。
 男の送検容疑は昨年12月29日ごろ、硫酸と塩酸計1.6キロを無登録で山梨県の男子高校生=当時(18)=に販売した疑い。
 同課によると、男は35万円で薬品を仕入れたが、約18万円の利益しかなかったという。 

日航、稲盛会長の経営塾優遇を撤回(時事通信)
種牛49頭「助命」認めず…農水副大臣(読売新聞)
八街殺人放火、47歳ストーカー男と長女逮捕へ(読売新聞)
普天間対応、連立の是非協議へ=社民が緊急両院懇(時事通信)
東国原知事「殺処分の49頭まだ生かしている」(読売新聞)

<檜枝岐歌舞伎>山里に江戸の伝統 福島(毎日新聞)

 福島県奥会津地方の山里、檜枝岐(ひのえまた)村の神社で12日夜、江戸時代から伝わる「檜枝岐歌舞伎」が上演された。小雨降る中、約500人が260年以上の歴史がある庶民芸術を楽しんだ。

 伊勢参りの途中に江戸で歌舞伎を見た村民が見よう見まねで村に伝えたのが始まりとされ、農民たちが祭りの奉納歌舞伎として伝承してきた慰安行事。現在は村民で組織する一座が年3回上演している。【丸山博】

【関連ニュース】
百聞百見とくしま:薬王寺、江戸の木像8体修復 「地域の宝」色鮮やかに /徳島
姫路城下町跡:江戸時代の町屋跡を初確認 土間や排水路、大量の灰も /兵庫
春季大祭:薩摩藩士に感謝 勇壮に舟みこし−−海津・治水神社 /岐阜
特別展:「絵画にみる江戸時代のみやぎ」−−多賀城・東北歴史博物館 /宮城
頼杏坪展:「文人代官が見た江戸時代」−−三次で開幕 /広島

国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)
難病 2歳男児が手術37回、誕生日に元気に退院…長野(毎日新聞)
民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で−日医連(時事通信)
履歴書で捜索願?養女なのに1枚もなかった顔写真…大阪・ポリ袋死体遺棄事件(スポーツ報知)
殺処分対象10万頭超=口蹄疫疑い、新たに15農場(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。