So-net無料ブログ作成

<ニイウスコー粉飾>日本IBMを強制調査 証取監視委(毎日新聞)

 システム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区、民事再生手続き中)の巨額粉飾による証券取引法違反(有価証券報告書等の虚偽記載)事件で、証券取引等監視委員会は4日、同社の関連先として、取引先の大手コンピューターメーカー「日本IBM」(東京都中央区)の強制調査を始めた。

 監視委は、ニイウスコーが複数の会社間でソフトウエアなどを転売したように装う「循環取引」で売上高を水増ししていたとみている。日本IBMも一部にかかわった疑いがあるとして、横浜地検と合同で調べを進める。監視委は他の取引先にも調査に入っている。

 ニイウスコーは05年6月期と06年6月期の決算で、売上高計250億円を水増ししたとされ、元会長の末貞郁夫(62)▽大村紘一(68)両容疑者が証券取引法違反の疑いで再逮捕されるなどした。日本IBMは92年のニイウスコー設立時の出資企業の一つで、両容疑者は同社出身。

【関連ニュース】
売上高水増し:容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕
ニイウスコー:元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑
ニイウスコー:循環取引に約30社介在 不正隠ぺい狙う?
証取法違反:売上高水増し容疑で元会長ら逮捕…横浜地検
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など

久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦(時事通信)
津波 東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)
【日本の議論】殺人の時効廃止に賛否(産経新聞)
<衆院予算委>自民党が分科会欠席(毎日新聞)
根室市で30cm、気仙沼でも津波観測(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。