So-net無料ブログ作成

阿久根市長が市議会ボイコット「マスコミがいる」(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は4日、午前10時に開会する予定だった市議会本会議への出席をボイコットし、議会が開けない事態になった。

 理由について、市長は「マスコミが議場にいる。マスコミは不当な報道をしている」などと話しているという。

 市長は、新年度予算案に対する総括質疑で答弁する予定だった。浜之上大成議長は午前10時5分頃、いったん開会を宣言したが、竹原市長が市長室に閉じこもって現れないため休憩とした。

 市議会は議会運営委員会や全員協議会を開き、「マスコミを排除する必要はない」として、議長が地方自治法121条に基づき出席要求書を提出した。同法は、首長は審議に必要な説明をするため、議長から議会への出席を求められた場合は出席しなければならないと定めている。

 反市長派の市議の1人は「ばかげている」と憤慨。傍聴席にいた同市の無職男性(63)は「市長は議場で堂々と主張すればよい。情けない」と残念がり、議場を後にした。市長派の市議は「市長には考えがあってのことだと思う」と言葉少なに語った。

「500系」ラストラン、「こだま」で余生(読売新聞)
外国たばこ、値上げ認可=財務省−マールボロ340円に(時事通信)
教員の政治活動罰則検討…衆院予算委で首相表明(読売新聞)
大津波警報 首相官邸の対応は縮小(産経新聞)
鈴木宗男氏の訪露で調整(産経新聞)

<ニイウスコー粉飾>日本IBMを強制調査 証取監視委(毎日新聞)

 システム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区、民事再生手続き中)の巨額粉飾による証券取引法違反(有価証券報告書等の虚偽記載)事件で、証券取引等監視委員会は4日、同社の関連先として、取引先の大手コンピューターメーカー「日本IBM」(東京都中央区)の強制調査を始めた。

 監視委は、ニイウスコーが複数の会社間でソフトウエアなどを転売したように装う「循環取引」で売上高を水増ししていたとみている。日本IBMも一部にかかわった疑いがあるとして、横浜地検と合同で調べを進める。監視委は他の取引先にも調査に入っている。

 ニイウスコーは05年6月期と06年6月期の決算で、売上高計250億円を水増ししたとされ、元会長の末貞郁夫(62)▽大村紘一(68)両容疑者が証券取引法違反の疑いで再逮捕されるなどした。日本IBMは92年のニイウスコー設立時の出資企業の一つで、両容疑者は同社出身。

【関連ニュース】
売上高水増し:容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕
ニイウスコー:元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑
ニイウスコー:循環取引に約30社介在 不正隠ぺい狙う?
証取法違反:売上高水増し容疑で元会長ら逮捕…横浜地検
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など

久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦(時事通信)
津波 東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)
【日本の議論】殺人の時効廃止に賛否(産経新聞)
<衆院予算委>自民党が分科会欠席(毎日新聞)
根室市で30cm、気仙沼でも津波観測(読売新聞)

<東京マラソン>雨の中のレース 3万182人が完走(毎日新聞)

 「東京マラソン2010」(東京都など主催)が28日開かれ、市民ランナーや国内外の選手約3万5000人が都心の繁華街や臨海地区を駆け抜けた。

 銀座、浅草などを通り東京ビッグサイト(江東区)をゴールとするフルマラソンには3万2080人が参加。雨の中、午前9時過ぎに石原慎太郎都知事の号砲で都庁前(新宿区)をスタートした。7時間の制限時間内に94.1%に当たる3万182人が完走した。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
東京マラソン:藤原正和が初優勝 日本人選手で初めて
東京マラソン:28日号砲…佐藤「勝負に徹する」
千葉国際クロカン:佐藤、柏原らエントリー選手決まる
猫ひろし:東京マラソン3時間切り 本名改名逃れる「次はオリンピック」
安田美沙子:「最後まで頑張って」参加ランナーにエール 「東京マラソンEXPO」

「金」チヂミ大盛況!コリアタウン新大久保は、もう前祝い(スポーツ報知)
社民・福島党首、普天間の5月末期限は「二次的なもの」(産経新聞)
さよなら500系…鉄道ファンら雄姿に歓声(読売新聞)
「雨が降っても風が吹いても」 中曽根元首相、新憲法制定に意欲(産経新聞)
緊張、厳戒三陸の海 大津波警報 不安募るサイレン(河北新報)

岡田外相「すぐにレスキューを出したりする状況はない」 チリ大地震(産経新聞)

 岡田克也外相は28日午後、南米チリを襲った大地震で、震源地に近い同国コンセプシオンに在留する日本人38人のうち、半数と連絡が取れていることを明らかにした上で、残りの安否確認を急ぐ考えを示した。首相公邸前で記者団に答えた。

 岡田氏は公邸で鳩山由紀夫首相に、現地の状況を報告した。岡田氏はその後、「(チリ政府からは)外国からの支援を今、求める状況にはないとのことだ。すぐにレスキューを出したり、医療チームを出したりする状況には現時点ではない」と述べた上、引き続き支援の準備態勢を維持する方針を示した。

 また、現地情勢把握のために南米各地の大使館職員を現地に集め、日本からも職員2人を現地に派遣することを明らかにし、「本格的に復興支援ということになるので、そのための調査をスタートする」と述べた。

【関連記事】
チリ大地震で死者300人超 M5超余震50回以上発生
チリ大地震、現時点で在外邦人被害の報告なし 官房長官
ヨットも沖合に避難「チリ地震津波が教訓」 宮城・石巻
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒

<もんじゅ>運転再開を容認 原子力安全委(毎日新聞)
半島有事密約など認定へ=核持ち込みは「解釈の差」−外務省有識者委(時事通信)
大阪市長、小沢幹事長らに生活保護制度の抜本改正を要望(産経新聞)
「金にも勝る銀じゃ」河村市長決めた!真央パレードじゃ!(スポーツ報知)
ドタバタ続きでつまずく大阪府のプレミアム付き商品券(産経新聞)

長崎知事選敗北、小沢氏謝罪「迷惑をかけた」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は22日の記者会見で、与党推薦候補が敗北した21日の長崎県知事選で「政治とカネ」の問題が焦点になったことについて、「私自身の不徳のいたすところでご迷惑をかけた。大変申し訳なく思っている。プラスの要因に働いたはずはない」と謝罪し、選挙結果に影響したことを認めた。

 自民党など野党が小沢氏の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で小沢氏本人の証人喚問などを求めていることについては、「国対(国会対策委員会)を中心に、与野党で話し合いながら国会運営をやっている。その話し合いに任せたい」と述べ、国会招致に応じるかどうか、明言を避けた。

<ニュース1週間>フィギュア浅田が銀メダル/トヨタ社長が米公聴会で陳謝(毎日新聞)
<1票の格差>2.30倍は違憲状態 東京高裁判決(毎日新聞)
陛下が「内井昭蔵展」ご覧に 皇后さま、お風邪の症状(産経新聞)
「12年から経営悪化」 鳥取裁判員裁判 会計士が証言(産経新聞)
首相、公明提言に迅速対応=自民との離反促す思惑も(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。